東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

今日は頭の痛みについてお話ししていこうと思います。頭の痛みには様々な原因があるのですが、基本的に大きく二つに分けられます。一つは血液の流れが悪くなり頭に酸素などの栄養素が回らないものがあります。これは筋肉の緊張が強くなる事により筋肉の中を通っている血管を圧迫してしまい栄養が頭に回らない事から頭の痛みが出ます。もう一つは血管のポンプ作用が低下して血液の行き来が難しくなり、血流が少なくなる事から頭の痛みが引き起こされます。頭を栄養している血管は首を通っていますが決して大きい血管ではなく、しかも身体の深層にありますので狭くなっていてまわりの組織(筋肉や靭帯、脂肪など)に圧迫されてしまいやすいのです。血管に原因があっても筋肉に原因があっても結局は身体の深層部に原因があります。深層の原因をすべて取り除くには骨で身体を支えられるようにしていく必要があります。私たちの施術はB&M背骨歪み整体という施術を行っていて背骨の歪みを整えています。背骨で身体が支えられるという事は骨に直接くっついている筋肉の緊張がとれていき、深層の血管の通り道がしっかりと出来ますので身体の回復が進みます。この変化は頭の痛みの軽減についても大きく作用していきます。頭に行く血液がしっかりと通るという事です。皆さんもしっかりと体質を良くしていきましょう。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP