瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

当院には痺れの症状が出てこられている方がいらっしゃいます。痺れが原因で日常生活に影響が出たりするので、悩まれている方が多いです。今回は足の痺れについて、原因や対策などをここに書いていきます。

 

まず痺れの原因になるのは神経です。神経が損傷されたり、圧迫されたりすることで痺れは出てしまいます。足の痺れに関しては腰やお尻の中にある神経が原因になります。腰やお尻の神経は、深い筋肉の緊張や背骨と骨盤の歪みによって損傷したり、圧迫されてしまいます。この背骨の歪みを放っておくと、足の痺れだけでなく腰に痛みが出てしまったり、長時間歩けなくなってしまう可能性があるので要注意です。

 

当院では身体の痛みはもちろん、このような痺れの症状に対しても施術をしています。まずは深い筋肉を施術することによって、筋肉の柔軟性を出します。すると神経にかかる負担が減るのと、背骨を引っ張らなくなり、歪みが出ないようにしていきます。さらにB&М背骨歪み整体で歪みをまっすぐにしていきます。歪みがなくなると、神経の通り道が広がるので圧迫しなくなり、痺れが軽減していきます。足などの痺れでお困りの方、放っておくと痺れの症状が長引いてしまいますので、早目のご連絡をお待ちしております。

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP