瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

一般的にデスクワークと呼ばれる事務仕事やパソコン作業をされている方は夕方になるにつれて足のむくみ、特にふくらはぎのむくみを感じられる方も多いのではないでしょうか。今回は、なぜデスクワークをされている方に足のむくみが出やすいのかというお話しです。デスクワークをしている最中は、皆さん座ったまま同じ体勢で仕事をされている方が多いと思います。

重力の関係上、人の身体の血液は下半身に溜まる傾向にあります。長時間座った状態で過ごしていると、足の筋肉は当然のことながらほとんど動いておりません。本来足の筋肉、特にふくらはぎが歩くなどの動作によって収縮運動を起こすことにより、筋肉のポンプ作用で下半身に溜まった血液を上半身に押し上げる役割を果たしています。デスクワーク中心のお仕事などをされている方は、筋ポンプ作用を使う事が出来ていないので足に血液が溜まり、むくみとなってしまっているのです。

当院の施術は筋肉に対してアプローチして柔軟性を上げ、血流を良くします。これでも良くなる方もおられますが、筋肉が緊張した状態を放置していると、筋肉が背骨を引っ張って歪めてしまい、それが原因で痛める事が多いので、当院では歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っています。足の負担などでお困りの方は是非一度当院までお越しください!

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP