東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

人は年を重ねると徐々に筋力が低下してしまいます。そうするとだんだん身体が背骨で支えられなくなってしまいますので、周りの筋肉に負担がかかり痛みが出てしまいます。膝の場合でしたら太ももの前後の筋力が低下する事によって、膝関節の安定性が崩れて筋肉に無理がかかってしまい痛みがでます。というのが一般的に言われますが、それはあくまでも結果論であって、原因ではありません。比較的には女性の方が膝を痛める確率は高いので筋力が問題視されますが、でも実は日常の様々な動きで痛みというのは起こってきます。

女性が多いもう一つの理由としては、座り方です。横座りをされたり、男性ではやりにくい女の子座りをされるので膝関節が捻られてしまいます。このような体勢を取り続ける事により膝の内側に負担かかります。さらに膝の筋肉は腰や骨盤に繋がりますので膝に負担がかかれば腰に、腰に負担がかかれば膝に、という形で痛み連鎖していきます。なので膝に痛みがでる方は腰まで施術する必要があります。

当院では膝に対してもしっかり診させて頂いています。筋肉のアプローチをし、必要であれば背骨を真っすぐにするB&M背骨歪み整体をさせて頂いています。膝の痛み放置する別の所まで痛くなってしまいますので、お困りであれば当院までご相談下さい。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP