東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

膝に問題を抱えている人はたくさんいらっしゃいます。症状的には長時間歩くと痛い、膝を屈伸すると痛い、階段の昇り降りの際に痛いなどが多いです。理由としては生まれてから二足歩行をし続けている時点で膝は体重が常に支え続けていることになります。それだけでも何年もの年月が経てばかなりの負担と言えるでしょう。さらに最近ではパソコンや携帯電話のどにより前かがみや猫背の方が増えています。それにより上半身が前のめりになり、それを支えているのが足の大きな筋肉で大腿直筋と言います。この筋肉は膝を覆う様に着いています。それにより悪い姿勢が続くと膝周り多大な負担をかけ続ける事になり、その結果膝に痛みが出る様になります。

要するに膝の負担は体重+悪い姿勢を支える事で起こります。その為にいくら膝周りを施術し続けてもその場では楽になっても、すぐに症状が戻ります。それは根本的な原因が姿勢の悪さにあるからですね。
当院では身体の悪い姿勢により発生する歪みに対してとても効果的なB&M背骨歪み整体という施術を行っています。この施術は背骨の歪みを取り除き人が本来あるべき位置に背骨を修正します。背骨が修正されると姿勢も良くなりその姿勢で生活を続けることで膝への負担は減り、痛みは無くなります。
膝の症状でお困りの方は是非当院にご相談に来てくださいね。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP