東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

最近は朝晩の冷え込みもきつく、身体にとっては何かと負担のかかりやすい季節となっておりますね。そんな中、近頃は膝の痛みを訴えて当院に来られる利用者の方も増えておられます。今回は膝の痛みの原因についてお話ししていきたいと思います。

膝の痛みの主な原因は、関節の痛みや軟骨がすり減ってしまう事による痛みなどいろいろありますが、整形外科などで検査をして異常がないにもかかわらず膝が痛むケースも多くあります。その場合の痛みの理由として一番重要なのは背骨の歪みになります。正常な背骨というのは身体をしっかり支えてくれる物なのですが、日常生活の負担や姿勢不良により背骨で身体を支えられない状態が続くと腰やお尻の筋肉だけでは負荷に耐えきる事ができなくなり、その負担を膝の筋肉にまで及んで痛みが出てしまうというわけです。

当院の施術は筋肉に対してアプローチして柔軟性を上げ、血流を良くします。これでも良くなる方もおられますが、筋肉が緊張した状態を放置していると、筋肉が背骨を引っ張って歪めてしまい、それが原因で痛める事が多いので、当院では歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っています。膝の痛みなどでお困りの方は是非一度当院までお越しください!

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP