東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

生きている限り膝と足底には常に体重が乗り続けます。特に膝は足首よりしっかりと曲げ伸ばしが出来たりジャンプした時や階段を降りる際に足底にダイレクトに体重が乗らないようにクッションの役割もしております。膝は身体にとっては無くてはならない大事な部分になります。そんな膝ですが体重が均等に乗り続ければそこまで負担はかからないですが、長年のバランスの悪い姿勢が続くと膝に均等に体重が乗らなくなります。こうなると時間が経てば経つほど少しずつですが膝に負担がかかり限界を超えてしまうと普段なら何ともない動作に対して膝が悲鳴をあげて激痛が発生したりします。こうなると膝は痛くて日常生活の動作も出来なくなり非常に不便になります。その為に膝にサポーターや痛み止めの注射をうったりしてごまかしたりしますが、根本から良くしていかないとまた痛みは出てきます。要は膝よりも体重を均等に乗せれるバランスの良い身体を作るのがとても大事で大切になってきます。それにより膝への負担は無くなり少しずつ膝は回復していきます。当院ではB&M背骨歪み整体という施術をやっており身体のバランスをしっかり整えるのに特化した施術を行っております。身体の歪みでお悩みの方は是非一度当院に御相談に来てくださいね。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP