瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

今日は背中の痛みについてお話させていただきます。背中の痛みといっても、肩甲骨の間や背中の下部あたりなど場所や範囲も様々です。原因としていくつかあげられますが代表的なのは、姿勢の悪さや長時間同じ体勢でいることです。

例えば、デスクワークや運転手など長時間座り続けていると段々前かがみになり猫背の状態になります。その時に脊柱起立筋という背骨に沿って付いている筋肉が、身体が前に倒れ過ぎないように後ろから引っ張ってくれる役割をしてくれます。しかし、同じ姿勢を保ち続けていることで、脊柱起立筋が緊張してしまい痛みが出てしまいます。また、筋肉が疲労した状態での中腰から重たいものを持ち上げる時や、無理な姿勢をとると急に痛みが出る場合もあります。

背中の痛みは腰だけではなく、首や肩の負担からくることもありますので、普段から自分の姿勢の意識や、ストレッチや入浴で筋肉の緊張を緩めることが大切です。

当院では、筋肉の施術で柔軟性をだし、血液の流れを良くして回復力を出します。またB&M背骨歪み整体で背骨の歪みを整えます。背骨が真っ直ぐになれば、正しい姿勢を保つことができるので、背中にかかる負担もなくなります。お身体の痛みに悩まれている方は是非一度当院までお越しください。

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP