東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

寒暖差が厳しくなると関節の色々な所に負担がかかってきます。中には股関節の痛みにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は股関節の痛みと背骨の関係についてお話ししていきたいと思います。股関節が痛くて整形外科に受診した所、痛み止めの薬をもらうだけで最終的には人工関節を入れる手術をするしかないと言われてお困りの利用者様が来られました。

出来る事なら手術は避けたいとの事でしたので、お身体を確認させていただいたところ、背骨の歪みが出ておられました。背骨と骨盤は繋がっているので、姿勢不良などにより背骨が歪んでしまうと、骨盤にも負担がかかり股関節にも痛みが出てしまいます。背骨の歪みをきちんとケアしていくことで、背骨で身体をしっかり支えられるようになると、股関節や周りの筋肉にかかる負担が軽減されるので、痛みの根源である背骨の歪みをしっかり正していきましょう。

当院の施術は筋肉に対してアプローチして柔軟性を上げ、血流を良くします。これでも良くなる方もおられますが、筋肉が緊張した状態を放置していると、筋肉が背骨を引っ張って歪めてしまい、それが原因で痛める事が多いので、当院では歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っています。股関節や背骨の歪みでお困りの方は是非一度当院までお越しください!

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP