瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

日々日常生活で負担は溜まっていきます。特に普段の姿勢などによって筋肉に負担が溜まってしまいます。今回は筋肉に負担が溜まることによって、お身体はどうなってしまうのかをここに書いていきますね。

 

筋肉に負担が溜まると、筋肉はどんどん緊張していきます。筋肉が緊張すると筋肉の作用である血液の流れが悪くなってしまい、身体の回復力が落ちてしまいます。すると寝て起きた後の疲れが取れにくくなったり、筋肉の負担から痛みが出てきてしまう可能性があります。また筋肉の動きも悪くなってしまうので、日常生活を過ごす中で何らかの影響が出てしまう可能性があります。

 

筋肉の負担が昔から溜まっていたり、左右差があると背骨を引っ張って歪みが出てしまいます。背骨が歪んでしまうと筋肉により負担が溜まりやすくなりますし、神経を圧迫すると痺れが出てしまうこともあります。

 

筋肉に負担を溜めないためには、日頃から身体のメンテナンスをしておくことが大事です。ご自身ではお風呂にゆっくり浸かったり、ストレッチなどをしましょう。当院では深い筋肉の施術と、B&М背骨歪み整体をしていきます。すると筋肉の負担が減り、回復力が上がっていきます。また背骨がまっすぐになり筋肉にかかる負担も減っていきますので、負担や痛みでお困りの際はご相談ください。

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP