東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

平均的な日本人の睡眠時間は大体6時間から7時間になります。これは1日の4分の1にあたります。要は人は1日の4分の1を寝て過ごしていることになります。そしてこの寝ている時間はとても重要です。
1日の中で溜まった負担や疲れを回復させたり、成長期であれば寝ている時間に成長に必要な成長ホルモンを大量に分泌させて身体の成長を促します。
上記の内容で睡眠がどれほど大事かお分かりになったと思います。要するに良い睡眠をとれるとある程度の事は人間のもつ回復力で良くなっていくのですね。しかし最近は良い睡眠をとれていない人がとても増えています。寝ているのに寝付けない。同じ姿勢でしか寝れない。首や頭が痛くなり必ず1度は起きてしまう。等など沢山の症状にお悩みの方がいます。原因は色々ありますが特に多いのが枕がその人に合っていない事です。本来は仰向けで寝る時は首の骨は前湾しているのが正常な状態です。しかし枕が高いと首の湾曲がなくなってしまい首と背中の筋肉に負担をかけてしまいます。逆に枕がないと湾曲が強くなったり、寝返りした時に頭の位置が低すぎて首の筋肉を痛めてしまいます。この様にその人の首にしっかり合った枕を使わないとしっかりした睡眠はとれずに回復力を高めるはずの時間が逆に身体にストレスと歪みを与える時間に変わってしまいます。
当院ではB&M背骨歪み整体という施術をしています。これは首の本来あるべき湾曲をしっかりと出してくれます。その為に首にストレスなく睡眠をとることが出来ます。良い睡眠が出来ない方は是非1度当院にご相談下さい。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP