東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

みなさんは普段からお仕事や日常生活で指などを使って細かい作業をしている方も多いのではないでしょうか?特に何年、何十年と指を酷使していると腱鞘炎、ばね指、変形性関節症といった症状が起こってくる可能性がでてきてしまうかもしれません。指の疾患は使い過ぎで起こってしまうことも多い為、療養期間も長くかかってしまう事も多く、病院にいってもシップや注射で痛みや炎症を抑えて、それでも楽にならなければ手術といった形が多いです。当院では指や腕の緊張を和らげ、必要であれば指の負担を減らす固定などさせていただいております。もし急に指の痛みが起こってしまった場合は氷等でアイシングをしてまずは炎症を抑えて下さい。その後に湿布を貼って痛みを和らげるのも効果的です。直後は温めたりしない方が良いですね。急性期に温めてしまうとよりさらに炎症を起こすこともあるので気をつけましょう。また日頃からのケアも大切になってきます。どうしても筋肉のバランスが悪くなってしまったり、背骨の状態が歪んでしまっていると緊張が強くなりといった症状がでてくることもあります。当院では筋肉のバランスを整える施術と背骨の歪みを真っすぐにしていくB&M背骨歪み整体を行っていますので手首などに不安がある方は是非当院までお越しください。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP