東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

皆さん手首や手の指を痛めてしまったことはありますか?バスケットボールなどでボールが当たって痛めたり、転んでしまった時に手を地面について痛めたりすることもあります。しかし当院で来られている利用者様では日常生活での使いすぎによる痛みが多いです。今回は手や指の使いすぎによる痛みについてお話ししていきます。

使いすぎの理由は人それぞれです。主婦の方などは家事や育児の時に手や腕をたくさん使うことで痛めやすいです。お仕事でいうと重い荷物をたくさん運ぶことが多い方、指を使って細かい作業を長時間されている方などは痛めやすいです。スポーツでいうとテニスやゴルフが多いです。テニスではバックハンドを打つ時に手首を返す動きがあるので、それを繰り返すうちに負担が溜まり痛みとして出てきます。ゴルフもスイング時ボールを打つ時に手首の力を使うので、この時も負担が溜まり痛みとして出てきます。

当院では手首や指に対しても施術をしています。まず腕の筋肉が手首や指に繋がっているので腕の筋肉の施術をします。また腕は背中や肩、首からも繋がっていますので、そこに対しても筋肉を施術したり、B&M背骨歪み整体で身体のバランスを整え、血流の流れも良くしていきます。すると肩や肩甲骨の動きも良くなる為、腕や手にかける負担も軽減しますし、血流も腕から手にかけて巡っていくので痛みや負担もとれていきます。もし手首や指に痛みが出てきましたら、是非一度当院までお越し下さい!

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP