東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

朝、目が覚めて起きた時に首が痛い、首を動かした時に痛みが走るような状態になって辛い思いをしたことはありませんか?このような状態を一般的に【寝違え】と呼ばれています。朝起きた時に首が痛いと大変辛いですよね?原因としましては、不自然な姿勢で長い時間寝ていたり、枕が合わない場合などがあります。寝違えの状態というのは筋肉の緊張が強くなっていて首周りに負担が長時間かかってしまって筋肉や靭帯を傷めている事が多いです。またクセになる事もあるみたいです。もちろん寝違えを起こさない方が良いのですがもし、なってしまった場合は氷等でアイシングをしてまずは炎症を抑えて下さい。その後に湿布を貼って痛みを和らげるのも効果的です。直後は温めたりしない方が良いですね。急性期に温めてしまうとによりさらに炎症を起こすこともあるので気をつけましょう。また日頃からのケアも大切になってきます。どうしても筋肉のバランスが悪くなってしまったり、背骨の状態が歪んでしまっていると緊張が強くなり寝違えだけでなく頭の痛み、めまい、吐き気といった症状がでてくることもあります。当院では筋肉のバランスを整える施術と背骨の歪みを真っすぐにしていくB&M背骨歪み整体を行っていますので首などに不安がある方は是非当院までお越しください。

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP