瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

今年の夏は、大阪でも気温が37度を超える日もあり、暑さの厳しい夏となりましたね。最近は、朝や晩は以前よりも気温が落ち着いて過ごしやすい気温になりつつあります。涼しくなって快適なのはとてもありがたいのですが、これからの時期は段々と昼と夜の気温差や月平均の気温の寒暖差が大きくなります。季節の変わり目の体調不良の原因として、寒暖差やストレスなどによって自律神経のバランスが崩れる事で生じる自律神経の乱れが挙げられます。自律神経には、活動時に作用する「交感神経」と夜間やリラックスしている時に働く「副交感神経」の2種類があり、この2つがバランス良く作用する事によって正常な日常生活を送る事が出来るのですが、寒暖差が大きくなると、体温や発汗を頻繁に調整しなければならなくなるため、2つの神経のバランスが崩れてしまいます。

当院の施術は筋肉に対してアプローチして柔軟性を上げ、血流を良くします。これでも良くなる方もおられますが、筋肉が緊張した状態を放置していると、筋肉が背骨を引っ張って歪めてしまい、それが原因で痛める事が多いので、当院では歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っています。気圧の変化による体調不良でお困りの方は是非一度当院までお越しください!

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP