瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

みなさん、今回は夏場の暑い日にしっかり眠るためにはどうするべきかお話ししていこうと思います。夏場だとどうしても寝苦しい夜が続きますよね?ぐっすり眠れないと、単に次の日に疲れが残ってしんどくなるだけじゃないのです。最悪の場合だと熱中症になってしまい、死に至る場合もあるのです。そこでそういった身体になってしまわないようにしっかりとした身体作りが必要になってきます。最近、蒸し暑い日が増えてきましたが、この時期からしっかり寝ないと身体の疲れは溜まっていきます。まずしっかりしていただきたいのが、食生活と睡眠の取りかたです。

食生活では、偏った食事をするのではなく、しっかりと朝、昼、夜、とバランスのとれた食事をとることが大切です。暑くなってくると、中々食欲がわきませんよね?それで食事を取らないでいると体力が落ちて、より眠れなくなるので、日頃からしっかりと三食食べてバランス良く食べることをいしきしていきましょう。次は睡眠の取りかたです。しっかりとした睡眠がとれないと疲れた体が回復してくれません。そして、寝る環境も大切になっていきます。昔はクーラーをかけたまま寝ると次の日が疲れを感じやすいと言われていましたが、それだと部屋が暑くなりぐっすり寝ることが出来ません。そうなると寝不足につながり悪循環です。なので今ではクーラーを適温でつけて、寝る方がいいとされてます。私たちの院ではぐっすり寝る為に枕を作らせていただいております。この枕は寝ている時から姿勢を良くしてぐっすり寝る為に作らせていただいております。最近ぐっすり寝ることが出来ていないと感じる方は当院の枕をぜひ試してみてください。

 

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP