瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

今年は台風の発生件数がとても多く、25年振りに強い勢力を保ったまま本州に上陸し、関西でも大きな被害が出ていましたね。
台風による低気圧によって、頭の痛み、めまい、吐き気などを引き起こしたりするのですが、日本人の6割が気圧の低下が原因で、身体の不調を訴える方がおられるとのことです。今回はその理由についてお話ししていきたいと思います。

気圧が変化すると人間の身体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。自律神経系には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて身体を興奮させる働きがあります。一方、副交感神経系は血管を広げて身体をリラックスさせる働きがあります。この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、様々な体調不良の原因となるのです。

当院の施術は筋肉に対してアプローチして柔軟性を上げ、血流を良くします。これでも良くなる方もおられますが、筋肉が緊張した状態を放置していると、筋肉が背骨を引っ張って歪めてしまい、それが原因で痛める事が多いので、当院では歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っています。気圧の変化による体調不良でお困りの方は是非一度当院までお越しください!

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP