瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

みなさん、こんにちは。最近はかなり冷え込む時期が増えてきますね。

この時期は特にお身体が冷えやすくお身体のダルさや重さが出やすくなります。

そんな時に大事になってくるのが入浴になってきます。

まず、一つの効果として温熱作用があります。
温熱作用とは、どのような効果があるのでしょう?
皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が良くなります。それにより体内の老廃物や疲労物質の除去、筋肉がほぐれ疲れが取れます。
また、内臓の働きを助け、自律神経をコントロールする作用もあります。腎臓の働きもよくなり、利尿作用がはたらきます。
そして、入浴の仕方によってはヒートショックプロテイン(HSP)が生成され、細胞が活性化し、免疫力アップも期待できます。

また、入浴にはリラックス効果があります。

お風呂に浸かると、体重は約9分の1程度になります。普段体重を支えている筋肉や関節は、その役割から開放され、緊張からくる脳への刺激が減少します。
見えない身体の負担を軽減することにより、心も開放されてゆくのです。

また、冷やさない為にお風呂に長く浸かったりすることによってお身体の筋肉にかかる負担を抑えることが出来ます。また、今現在痛みの出ておられる方に関しましては、当院の方でも全身の筋肉のバランスを整える施術や背骨のバランスを真っすぐにするB&M背骨歪み整体でしっかりとした身体づくりをさせていただきますので安心してご来院ください。

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP