瓢箪山駅から徒歩1分。東大阪で今話題の歪み矯正専門の整骨院。

東大阪の整体なら ひょうたん整骨院
ひょうたん整骨院のメール問い合わせはこちら

低周波器はどうなの?(2)

2018/10/17 カテゴリー:ブログ

今回は「低周波器はどうなの?(2)」の続きを書きたいと思います。前回では低周波のメリットを書いていましたが、今回はデメリットです。家庭用にもある低周波器ですが、使い方を間違うと逆に筋肉を痛めてしまったり、疲れてしまう事もあるのです。低周波器は、その名の通りで低周波を用いているので、効果は筋肉の表面上な部分になります。低周波の強さを強くしたり、長時間していたとしても、筋肉の深部の所までは届かないと言われています。何年も取れない痛みや低周波を当てても筋肉が緩まない場合は、専門家に施術してもらう事や中周波・高周波器を当ててもらう事で筋肉の深部まで緩めていく必要があるでしょう。低周波器の長時間の使用は危険なので、最適な使用時間というと、だいたい10〜15分ぐらいを目安だといわれています。それ以上に低周波を当ててしまうと筋肉がかえって緊張してしまう事があります。低周波を10〜15分を守って毎日していても良くならないなら、筋肉の痛みは表面の筋肉ではなく深部の筋肉が原因であるという可能性があります。この場合は高周波が有効を思われますし、専門家に施術してもらう事をお勧めします。低周波器は手軽に手もみ感覚のマッサージを受けているように、表面の筋肉をほぐす事によって血行を良くします。軽度の痛みや疲れなら、十分に効果を発揮するでしょう。低周波器のメリット・デメリットを理解し、正しく使用して下さい。

ひょうたん整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、072-981-6645 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒579-8058
大阪府東大阪市神田町2-7

お問い合わせ 072-981-6645

© ひょうたん整骨院 All Rights Reserved.