東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」

みなさん、今回はコルセットのデメリットについてお話ししていきたいと思います。みなさんもコルセットはどんなものか大体は知っているかと思います。腰周りにつけるのですが、腰の筋肉をサポートする意味も込めてつけるのですが、これを長時間することによって、血管を圧迫する事にもなるので血液の流れを悪くしてしまいます。

血液の流れが悪くなると、筋肉にうまく栄養が供給されなくなり、疲れが出やすく、負担を溜め込みやすくなります。出来る限り付けない状態で過ごし、血液の流れを良い状態で保つ事が非常に大切になっていきます。しかし筋肉に緊張があれば、それによって血管を圧迫することになるので血液循環が悪くなりやすいです。普段からいい状態を保てるようにするのがベストです。

 

その状態にするために当院でさせていただいているのが筋肉への施術とB&M背骨歪み整体です。こちらはBが骨、Mが筋肉で骨と筋肉にも効果のあるものになります。こちらをすることで背骨の軸をしっかりと作り、真っすぐにしていきます。背骨の軸がしっかりできてくると、筋肉が伸ばされるのもましになりますし左右のバランスが整います。

そして私たちは筋肉の施術も行わせてもらっているので、この両方をすることでよりお身体の状態を良くしていきます。筋肉のバランスと背骨の軸をしっかり整えて腰周りの負担に悩まされない身体作りをしていきましょう!

 

 

 

 

東大阪で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP