瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

腰が痛くてどうしようもないときにコルセットを利用される方も多いと思います。コルセットは使い方によっては劇的に痛みが楽になる素敵なアイテムです。しかしその一方、間違った使い方をしていると痛みが楽になるどころか、かえって悪くなってしまうというようなこともあります。今回はコルセットの正しい使い方やについてご説明させていただきたいとおもいます。

まずは、当たり前ですが、コルセットは痛みがあるときに使うものです。しかし、中には「痛みが出るのが怖いから」や「付けていないとなんとなく不安だから」というような理由で付けておられる方も多いのではないでしょうか。
コルセットは予防のために付けてはいけません。痛みがないときは使用しないようにしましょう。そもそもコルセットは、「腰の負担を軽くしてあげること」です。コルセットを付ける事によって、腰の筋肉に負担をかけることなく腰を支える事ができます。コルセットが腰周りの筋肉のサポートをしてくれるからです。
しかし、コルセットで腰周りの筋肉のサポートをしていると、腰の筋肉は力を使わずに楽をしてしまいます。痛みのある時はコルセットを付けるべきですが、痛みの無いときは筋肉が怠けてしまうのでかえって痛みが再発しやすい身体になってしまうので要注意です。

当院でも産後や腰の痛みに対して効果のある骨盤ベルトの販売も致しておりますので強い痛みでお困りの方は是非一度、お試しくださいね。

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP