瓢箪山駅1分!ひょうたん整骨院

今回はお尻の痛みについてお話していきたいと思います。

お尻に痛みを感じるタイミングは人それぞれかと思いますが、デスクワークで長時間座りっぱなしの時、スポーツなどで身体を動かした後などが例で挙げられます。身体の中心部分でもある腰の真下に位置するので、腰に負荷がかかり続けると無意識にかばってしまうことがあります。 お尻の筋肉の緊張が強いと、腰から足の先まで伸びている神経が圧迫され、痛み以外にも痺れといった症状が出てしまう可能性があります。また、股関節の動きにも働きかけているため、可動域が狭くなる原因にもなります。ストレッチやトレーニングなどで筋肉の緊張を和らげることも大切ですが、常に立つ、歩く、座るといった動作で負担がかかり続けているため、日々のケアも重要になります。

当院の施術は表面上の筋肉だけではなく深部の筋肉にしっかりアプローチをして柔軟性を上げ、血液循環を良くします。また筋肉が緊張していると背骨を引っ張ってしまう原因にもなります。そこでB&M背骨歪み整体をすることにより、背骨の歪みをとり、背骨自体で身体を支えられるようになる為、周りの筋肉に負担がかからないようになり、お身体の痛みを軽減させることが出来ます。身体の痛みで悩まれている方は、是非一度当院までお越しくださいませ。

瓢箪山で整体なら「ひょうたん整骨院」 PAGETOP